FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AS3.0:Key.isDown()みたいなクラス

相変わらずActionScript3.0をヌルヌル勉強中です。ちょっと違うところがあって戸惑いつつも何とかゲームにできそうです。

ところでActionScriptってキーの状態を取得する関数ってないんですか?ないんですよね?

というわけで作ってみましたww  
 (せっかく作ったのに、あったらちょっとショック)


キー管理クラス:KeyMgr.txt
 (右クリックなどでDownLoadしてください)

※まだ、AS3.0は勉強したてなので変なことしてるかも知れません
ご使用の際は注意。


このクラスをテストするには以下のフレームアクションでも記述してください


var keyMgr:KeyMgr = new KeyMgr(this);


stage.addEventListener(Event.ENTER_FRAME, onEnterframe);

function onEnterframe(event:Event):void
{
var spd:uint = 5;

if (keyMgr.isDown(Keyboard.SHIFT)) {
spd = 10;
}
if (keyMgr.isDown(65)) {
spd = 1;
}

if (keyMgr.isDown(Keyboard.RIGHT)) {
mc.x += spd;
}
if (keyMgr.isDown(Keyboard.LEFT)) {
mc.x -= spd;
}
if (keyMgr.isDown(Keyboard.DOWN)) {
mc.y += spd;
}
if (keyMgr.isDown(Keyboard.UP)) {
mc.y -= spd;
}
}


ステージ上にムービークリップを置いてmcというインスタンス名をつけてください。
カーソルキーで動かせるようになるハズ。




うーん。ここまで書いて微妙な内容だと気づきましたが
気にせずブログ更新。
以上。

テーマ : Flash
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

South

作者:South
Flashゲームとか作ってます。

リンク
カテゴリー
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。