FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

avast!がマルウェアを発見 : SWF:CVE-2007-0071 [Expl]

アバスト警告 本日Flashでも作ろうかと思いFlashをパブリッシュしたところ作者のPCに入っているウィルス対策ソフト「avast!」が警告をしてきました。



作っているSWFファイルが 「SWF:CVE-2007-0071 [Expl]」とか言うマルウェアだと言い張って聞きません…(画像参照)


調べたところほとんど内容が無いSWFでも警告してきます。
誤解ですw このswfはどう考えても安全ですwww

(追記:22時ごろのavast!の更新でこの問題は解決されたようです。まだこの問題が発生する人はavast!を更新してみてください)

以下はavast!が更新される前に書いた記事です。


対応策を探るべく「SWF:CVE-2007-0071 [Expl]」でググってみたんですがあんまり有力な情報は見つけれられませんでした。

一番上にニコニコ動画不具合報告掲示板が出てきました。
http://bbs.nicovideo.jp/test
/read.cgi/bugreport/1212095444/

どうやらニコニコ動画を開くだけでも同じように警告されてしまう人もいるみたいです。
筆者はアクセスしても警告されませんでした。
(追記:20時ごろアクセスしたら警告されましたw)


■ニコニコ動画での対策

Webシールド解除


ニコニコで警告されちゃう人は画像のように
webシールドの例外欄に

http://www.nicovideo.jp/swf/cookie.swf
http://www.nicovideo.jp/*

の二つを追加すればおkみたいです。
(下だけでも大丈夫かも)



■Flashをパブリッシュする上での対策。

どうやら全てのSWFが警告される訳ではなく

・ActionScriptが記述されていたりインスタンス名がついたMCが配置されている
(つまりASに関係する部分に対して警告されているんでしょうか?)

・ActionScript3.0で記述されている。
(AS2.0では警告されませんでした。)


の二つの条件を満たしているファイルが警告の対象になるみたいです。
いまいち理解でない警告ですね^^;



警告が出ても下の方の「何もしない」ボタンなり右上の×ボタンなりを押せば
通常通りパブリッシュは行われるんですが…
毎回プオーンプオーンと警告音がなるのでウルサイw



でもavast!の設定をいじったら警告を止められました。

ローカルファイルなんでニコニコの時とは別に
標準シールドの追加設定タブの一番下の欄に絶対パスを入力すればおkみたいです。(画像参照)
(ワイルドカード指定可)

標準シールド解除



これでやっと快適にFlashで作業ができます。(;´∀`)



いちおー各種バージョンも書いておきます。

WindowsXP Home SP2
avast! 4.8.1201
(FlashCS3) FlashPlayer 9.0.115.0
(IE,FireFox) FlashPlayer 9.0.124.0


以上

テーマ : Flash
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

South

作者:South
Flashゲームとか作ってます。

リンク
カテゴリー
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。