FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女敵配置中...

虹元戦争

※画像は開発中のものです。実際のゲーム画面と異なる場合がありまs(ry

大分できてきましたよ新作!

残った作業は
・敵種類の追加
・エフェクト画像
・効果音
といったところです。
(結構残ってるやん!!)


最近やっとFlashオーサリング上で敵の配置をしたほうが楽だという点に気がつきました。ポシャった過去作品近接戦闘.STGではXMLによる敵配置を実装していたんですがこの方法だと敵の出現タイミング・座標をそれぞれ数値で入力する必要があったんです。
(リンク先のヤツはランダムで敵が出現しますが…)

Flash画面上で配置すると配置を変える度にパブリッシュする手間がある反面、GUIを使うことで視覚的に敵の配置ができるので数値で座標を入力するより100倍(当社比)ラクチンです。



Flashで配置した敵の座標を取得する手順メモAS3.0

1.MCを配置
2.MCにインスタンス名をつける。連番をつけるJSFLを使うと256倍便利(当社比)
3."getChildByName()"又は、"インスタンス名[配置したMC名]"でインスタンスを取得
4.配列などに入れておいて適宜取り出す。


配置したMCの数が多いと処理が重くなったりしますのでgetQualifiedClassName()でクラス名を文字列にしておきますと、尚のことエレガントかと思われます。



以上。 よーしがんばるぞー

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

South

作者:South
Flashゲームとか作ってます。

リンク
カテゴリー
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。